よもやま話β版

よもやま話を書きます。内容はぺらぺら。

素人がいきなり体幹トレーニングのハードなやつをやってはいけない

2019年の抱負: 運動する - よもやま話β版

2019年、運動しようと思って参考サイトを元に筋トレをやってみたら、ある日を境にして現在進行形で奇妙な筋肉痛が発生して辛い目にあっている。
素人がいきなりハードなやつを真似してはいけない。 おぼえた。

いきなりやるとこうなるぞという自戒を込めて現状を書いておく。

経緯

  • 1月7~13日: 思い出したタイミングで都度筋トレをやる。下っ腹がちょっと痛くて効いてるなーくらいに思っていた。
  • 14,15日: 普通にお仕事が忙しくて筋トレよりも休憩と睡眠を選んだ。まだ痛くなかった。
  • 16日: 昼下がり~夜にかけて背中にひきつるような痛みを感じる。肩こりが極端になっただけかなと思った。
  • 17日以降~: 朝起きた瞬間から背中から肋骨の下あたりにかけてひきつっているような感じが増して痛くなった。やばい。(いま3日目)

筋肉痛は遅れてやってくる。

症状

  • 背中と肋骨すぐ下あたりがひきつっている感じがして痛い。
  • 床に落ちているものを足を伸ばしたまま取ろうとすると前屈の姿勢となるが、これが痛くて無理。
  • 呼吸して肺が最大に膨らんだタイミングで肋骨下周辺がビキッと痛む。
  • 普通に息してるだけなのによくわからないタイミングで肋骨下あたりが痙攣して痛む。
  • 猫背より背を伸ばして椅子に座っていたほうが痛くない、もしくは背を伸ばした状態で背もたれを利用する。
  • 就寝するときに体を横たえるのに一苦労する。
  • 一度横たわったら姿勢を変更するために背中と腹の痛みと格闘するハメになる。
  • 面白い漫画*1を読んでフフッて笑うとめっちゃ痛い、特に身体の左脇腹のあたりが痛い。

感想

インナーマッスルは日常生活を支えてくれる大事な筋肉であることを学んでいる(現在進行系)

*1:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を読んだ