よもやま話β版

よもやま話を書きます。内容はぺらぺら。

RailsGirlsTokyo 12th コーチ参加&LT

2019/08/02-03 の日程で開催された RailsGirlsTokyo 12th にコーチ参加させていただきました! 初コーチということで、しどろもどろになりつつも、Girlsのみなさんの第一歩を少しでもお手伝いできたかなと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです。 Girls、コーチ、スタッフのみなさん、ありがとうございました! 参加に誘ってくださったオーガナイザーのらいむさんにも大感謝です。 回数を重ねることでコーチ力(?)が上がるらしいので、ぜひまた参加したいです。

また、LT枠があったと聞いて勢いで発表させていただきました。 ただ自分がRailsRubyについてうんぬんを語れるほどの知識量に自身がなく、また今回の主役はプログラミングの扉口に立ったばかりであるGirlsのみなさんということで、プログラミングするに欠かせない「パソコン」をテーマにしました。

speakerdeck.com

実は資料づくりのときに一番頑張ったのがノートパソコンの歴史調べだったんですが、時間の関係で結局スキップしたので、興味ある方は眺めて懐かしんでください :) Girlsのみなさんの「次の一台」選びのときにまたほんのりと思い出していただければ幸いです!

プロジェクターを選んだ(その2)

以前会社のプロジェクターを購入したが、個人的にも入用になったので改めてプロジェクターを選んだ。 選んだ時に考えたことを備忘録としてつけておく。 目標として、明るい部屋に負けないプロジェクターを探した。

コントラスト比の高いやつがいいな

前回選んだプロジェクターは明るさが3500lmあった。 3500lmというのは、そこそこのお値段のものと遜色ないくらいレベルの明るさのはずだ。 だが、でかい窓から陽光がガンガン入ってくる真昼間の室内利用ではどうも力不足を感じてしまっていた。 改めて「明るい部屋でも綺麗に見えます!」と謳っている製品と諸々比較したところ一つ発見があった。 コントラストが圧倒的に違う。 前回はコントラストを気にせず、3000:1 としたが、もっと高品質のものを探しにいくと10000:1 とかになっている。 条件1として「コントラスト比が高いもの」を設定した。

短焦点がいいな

次に、3500lmも明るさがあるプロジェクターが陽光に負けてしまう要因として、投影距離ではないかと考えた。 投影サイズを稼ぐためにスクリーンとプロジェクター本体の距離を広げると、どんなに明るい光を使っても弱まってしまう。 この問題を解決する条件2として、「短焦点」のプロジェクターを探すことにした。

キミに決めた

お財布と相談しつつ満足いきそうなものとして、BenQのMW826STを採用した。

BenQ MW826ST
BenQ MW826ST

自分は短焦点プロジェクターなるものを扱ったのは初めてだったため、ここに来て衝撃の体験をした。 普通に設置しようとしたとき、投影画面がでかすぎてスクリーンに収まらなかった。そのため、スクリーン投影サイズを調整するために本体とスクリーンを近づける必要があった。これまで自分がプロジェクターの設置をしてきたときは、画面サイズを大きくするときに、いつも遠ざける方向に配置変更していた記憶しかなかった。ゲームで敵に入力レバー逆になる混乱攻撃を仕掛けられたような気分になった。これが短焦点か...。

くっきり映っていて満足
くっきり映っていて満足

前回購入したYG600Wと比較してみて、今回明るい部屋でも満足に見れそうだということを確認できた。写真左がMW826ST、右がYG600Wである。投影画面の濃さが違うし、距離も違う。満足のいく買い物だった。

チェック項目 CP-X2521WN YG600W MW826ST
壊れちゃったやつ 前回買ったやつ 今回買ったやつ
解像度 XGA (1024x768) WXGA(1280x800) WXGA(1280x800)
明るさ 2700lm 3500lm 3400lm
コントラスト比 2000:1 3000:1 20000:1
重さ 2.3 kg 2.2 Kg 2.6kg

Amazonで注文できる各プロジェクターの性能比較表を作って悩んだ甲斐があった。

追加余談

  • MW826STで映画をみてみたが、音質はそこまで良いとは言えないと感じた。
  • D-sub 15 ピンケーブルが付属していて、HDMIケーブルは無かった。HDMIで繋げたいなら別で調達が必要。
  • カバンは ソフトキャリングケースCBP-MS61 を別で買ったけど、ピッタリすぎてなんかピチピチ。もう一回り大きいカバンでもよかったかもしれない。

初めての確定申告2019 by freee

ちょっと副業があったので収入/経費をfreeeを使いました。 一瞬おやっと思ったところだけ備忘録でつけます。

トップページでむっちゃ言われる

f:id:beta_chelsea:20190217194921p:plain

制限日つきです。気合いを感じます。

Step1: 基本

  • 提出する申告書を選びましょう

freeeを開始した時点で開業届けを出している場合、「所得税青色申告承認申請書」というのを一緒に出しているみたいです。 過去の書類を引っ張り出してきたところ確かにありました。 「青色申告」を選びました。

  • 提出方法を選びましょう

マイナンバーカードとICカードリーダを準備しておいたので「freeeで電子申告」を選んでみました。

  • 開業日

過去の書類(開業届)にハンコが押されていたので、その日を設定しました。開業日とか忘れてたわ。

Step2: 収支

  • 経費をちゃんと登録しよう

一番めんどくさいと言われているところをなんとかしました。 githubの領収書はドル建てだったのですが、クレカをマネーフォワードと連携していたことで無事過去の日本円での引き落とし金額が把握できて助かりました。 (でもプライベートリポジトリのためにやってたんですよね...無料にもどそうかな...うーむ)

  • 諸々の確認を はい/いいえ で答えていく

続けて、はい/いいえで答えられる質問ベースで記入を続けます。 自分は会社からもらっている以外にFXとか全然やってないので殆どいいえでした。

  • 会社から給与を受け取りましたか?

必要だったもの: 会社から発行してもらった源泉徴収票

  • 税務署から予定納税額の通知書は届きましたか?

初回なのでまだもらってない...という認識

確認

申告書を出力できるようです(pdf)。念の為もらっておく。

提出

これを一読しておくのが間違いなさそう。

freeeから電子申告 | 確定申告ガイド

e-tax利用者識別番号を発行

まずfreeeさんのことは一旦忘れてe-taxさんのことを考えます。 初めての利用なので「利用者識別番号」を取得する必要があるようです。

国税電子申告・納税システム-SS000100 ご利用になる前に

こちらは、e-Tax を初めて利用される方が、利用者識別番号を取得するための手続きです。

なるほど。よろしくお願いします。 案内にしたがってどんどん入力します。 開業時に提出した書類などと見比べながらなら迷わず行けると思います。

  • 暗証番号等の入力

あれ?何か出して忘れてたっけ?と思いましたが、初回登録なので今決めてねという項目のようです。 以後、忘れないように注意。また、暗証番号に記号は利用できない。

  • 整理番号

最初に青色申告したときの控えを見てみましたが、整理番号は記入されていませんでした。(まだ番号その控えもらったときは振られてなさそう)

順当に入力すれば 利用者識別番号 が発行されます。 また、メールアドレス確認のメールが翌日までの期限で送信されてくるので、対応しておく。

利用者クライアントソフト

(インストールしたけどドライバ的扱いで申告者が能動的にこのソフトを開いたりはしない...?)

電子申告アプリをインストール

freeeさんのアプリを入れます。(Mac版)

電子証明書登録

改めて 利用者識別番号マイナンバー を入力し、電子証明書の登録に進みます。 freeeさんの電子申告アプリをブラウザから呼び出して進めます。 freeeさんの電子申告アプリではコピペが無効? 自分はツールでパスワードを管理してコピペでどうにかする運用をしていたので、めちゃ長いデタラメな文字列を手打ちすることになりました。まぁいいけど。

freeeアカウントでログインし、ICカードリーダライタを接続した状態でマイナンバーカードのパスワードとe-Taxの暗証番号を入力します。 自分はICカードリーダライタの接続忘れとマイナンバーカードを刺す向きを間違えて何回か失敗しました。

ちなみにICカードリーダライタはこれを買いました。顔写真のある面を下にして入れたら行けました。 KENYA ケンヤ 接触型 USBタイプ ICカードリーダー・ライター 2019年最新版B-CAS,電子申告(e-Tax),マイナンバーカード対応 ブラック https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BDM7Z6P/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o09__o00_s00

提出!!!

改めて提出の際は電子証明書登録のときと同様に、アプリ起動 > ログインからの、マイナンバーパスワード、e-Tax暗証番号を入力して申告。 freeeのwebサイトへ戻り受付結果を確認したところ、無事「受付完了」とでました。 おつかれさまでした!!!

感想

自分があんまり節税とかに拘らなかったのと(そこまで稼いでない)、事前にマイナンバーカードやICカードリーダライタを準備していたため思ったよりさくっとできました。 とりあえずICカードリーダライタは当面出番がないので無くさないように注意したいです。

おしまい。

素人がいきなり体幹トレーニングのハードなやつをやってはいけない

2019年の抱負: 運動する - よもやま話β版

2019年、運動しようと思って参考サイトを元に筋トレをやってみたら、ある日を境にして現在進行形で奇妙な筋肉痛が発生して辛い目にあっている。
素人がいきなりハードなやつを真似してはいけない。 おぼえた。

いきなりやるとこうなるぞという自戒を込めて現状を書いておく。

経緯

  • 1月7~13日: 思い出したタイミングで都度筋トレをやる。下っ腹がちょっと痛くて効いてるなーくらいに思っていた。
  • 14,15日: 普通にお仕事が忙しくて筋トレよりも休憩と睡眠を選んだ。まだ痛くなかった。
  • 16日: 昼下がり~夜にかけて背中にひきつるような痛みを感じる。肩こりが極端になっただけかなと思った。
  • 17日以降~: 朝起きた瞬間から背中から肋骨の下あたりにかけてひきつっているような感じが増して痛くなった。やばい。(いま3日目)

筋肉痛は遅れてやってくる。

症状

  • 背中と肋骨すぐ下あたりがひきつっている感じがして痛い。
  • 床に落ちているものを足を伸ばしたまま取ろうとすると前屈の姿勢となるが、これが痛くて無理。
  • 呼吸して肺が最大に膨らんだタイミングで肋骨下周辺がビキッと痛む。
  • 普通に息してるだけなのによくわからないタイミングで肋骨下あたりが痙攣して痛む。
  • 猫背より背を伸ばして椅子に座っていたほうが痛くない、もしくは背を伸ばした状態で背もたれを利用する。
  • 就寝するときに体を横たえるのに一苦労する。
  • 一度横たわったら姿勢を変更するために背中と腹の痛みと格闘するハメになる。
  • 面白い漫画*1を読んでフフッて笑うとめっちゃ痛い、特に身体の左脇腹のあたりが痛い。

感想

インナーマッスルは日常生活を支えてくれる大事な筋肉であることを学んでいる(現在進行系)

*1:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を読んだ

2019年の抱負: 運動する

https://kotobank.jp/word/628452kotobank.jp

2019年の平常運転が始まったので抱負を考える。 いつもあれやこれやとやりたいことはあるのだが、慌ただしさに負けて途中で放り投げてしまう。 昨年読んだOKRの本も言っていた、フォーカスせよ。

とはいえ何にフォーカスすべきか。やりたいことは山ほどあるので悩ましい。
うーんと考えて、今朝起きる時に全身痛くて辛かったことに思い至った。
身体の不健全は全てに通ずる。しかも、昨年夏にオフィスが引っ越した結果徒歩に使う時間がかなり短縮されて有酸素運動の機会がガクッと減った。

運動しよう、と思った。

約10日後の追記

いきなりプロ仕様のインターネッツ記事を鵜呑みにして自分の能力に見合わない筋トレをやってはいけないという重要なことを学んだ 素人がいきなり体幹トレーニングのハードなやつをやってはいけない - よもやま話β版

運動続かない問題に対策する

とはいえ運動も過去にも何回かやってきた結果定着していない。
なんとなくしんどくなって効果も見られないままやめてしまう。そういうのは良くない。
計測して毎日数字が見えれば頑張るかもしれない。

やってみようと思ったトレーニングについて効果がありそうなところとしてお腹を選んだ。 お腹を測定してみたら理想と言われる値を大きく超えていた。
あれ?やばいやん? 危機感が芽生えた。

腹筋に効くやつ

allabout.co.jp

これをやってみた。

  • 1: パルスクランチ... ギリギリできるけどきつい
  • 2: ダブルレッグレイズ... 10回曲げ伸ばしはいけるけど10秒キープで3秒しか耐えられなかった
  • 3: ホバーウォーク... マジで絶対無理

1, 2はやるとしてホバーウォークの代わりにそれ以前の「プランク」というやつを30秒やることにした。
動画を見ていて思ったが、音声で指示を出してくれたり数えてくれるのが良い。
自分の頭のなかや発声でやるとしんどくて何も考えられなくなったり無意識に短く済ませてしまったりしそうだが、それがない。
なので30秒も音で数えてくれるのがないかと思って調べたが意外とない。
Siriに命じてみたが「タイマーでやれ」と言われた。違うそうじゃない。
たまたま1つだけ見つけたyoutube動画がいい感じだったのでこれを使おうと思う。

www.youtube.com

さてどれだけ続くかな...。

抱負と別にやるべきこと

  • 確定申告(初挑戦)
  • 「インタフェースデザインの教科書」を読む

s-dev talks 〜サービス開発勉強会〜 大忘年LT大会 参加メモ

LT参加しました! 勢いで申し込みして勢いでOKRの話をしてきました。 s-dev talks は開発者だけでなくサービスに関わる全ての方を対象にした勉強会ですので、多方面の話がたくさん聞けます。 特に今回はLT大会ということで18件もの話が集まりました。エモさを浴びてきた。いやーすごかったです。

以下メモです。

怒涛の18件LT

べーた

発表順がくじできまったときの叫びはこちらです(1番になってもうた)

スライドこちらです。聞いてくださったみなさま、ありがとうございました! https://speakerdeck.com/betachelsea/shi-jian-okrshi-bai-repoto/

なかごみさん

まさか18件のうちネタが被るのはありうるとして初っ端2件連続になるのはびっくりしました!! でもやはりチームの分だけOKRとその運用の悩みがあるので、聞いていてとても新鮮でした。 特に現時点で、チーム同士のOKRがぶつかるトラブルの経験はまだないので、どきっとしました。自分がこれからぶつかる壁を知ることができました...。

おりば〜さん

開業おめでとうございます! 手を動かしている量が半端ない。未来の電車自分も掴みたい...。

れとるときゃりーさん

かぞえったー、カウンターのアニメーションがめっちゃきもちいいですね。 あとねこが最高に好きなので試したところ50%でした。

kasumidyayaさん

同人誌の感想を送るコメピクの開発者さん。 モチベタンクに頼りすぎてはいけない。平日夜遅くまでやると本業に響く。わかる...。

大崎淳さん

使う・作る・支える。自社のためにがんがん行動する姿勢がすさまじく印象的でした。 サービスを愛してくれる社員すごい、超絶貴重ですごい、ここまでの方はなかなかいらっしゃらないのでは。

あかまつさん

「なんでも」やる姿勢が大事、わかりみしかないです。 価格交渉...! カスタマーサポート...! でも自分は強いて言えば器用貧乏なのでまだまだ頑張らなければと思いました...(反省)

みーたさん

AtomicDesignというのが初耳でしたがすごく素敵だなと思いました!! 使う脳みそがDB設計と同じだけどもっと右脳寄りのような...訓練不足だとコケるのでまず勉強だ。

くにさださん

YAGNI!! みんなで決めるとみんなの作業時間が減る!! 刺さって断末魔をあげました。 プロダクトマネージャ / プロジェクトマネージャ の違いハッとしました。あんまり意識できてなかった。

えざわさん

Figma、気になってはいるんですがまだ触ったことないです... Sketchのライセンスがそろそろ切れるので触ってみようかな。悩。 付箋は2枚繋げるとちょうどいい!! (その前に絵心が足りてなくて良い感じのUI図が書けない問題はある...!)

すぱこーさん

「つくれば?」「つくれるのでは??」からの堅実な小さいトライ、さすがです。 ちょっとずつ進化しているこの勉強会自体がサービス作りだ...!

@kimihomさん

自分のサービスで自分で食べているってものすごいことですよね。 ブクマ数濃縮のサマリーでいっぱい刺さりました、サイトを拝見したところさらに刺さったのでじっくり拝見しなければ...! https://www.bokukoko.info/

オサさん

見せる、見える、見れる = メンションする、意識せずともそこにある、検索できる。 一応日頃の仕事の中で気をつけていることではあるのですが、改めて言語化されたことでより良い感じに注意して進められそうです。

ふるたさん

クラウドワークスさんの実例を交えて市場が大きくなっていくとどうなるのかという話を聞けました。 会社としてのサービス作りの超重要なところ聞いてしまった感。ありがたい!

@yaboojpさん

stampsの22 Inc.の方、話の内容からすごく自分が働いている環境と近いものを感じました...近そう...! うっかり流行ってた技術で機能を作る、あるあるですね。コスト試算で物事を決めるという姿勢は超大事だと思いました。 https://stamp.sc/

@tomoya_tsoji_さん

観察。LTという短い時間の中で「見えている」と「見ている」の違いを体感させられるとは。自分は見えているだけでした。 ユーザインタビューでユーザがどういう人なのかみる。服装、話し方、癖。あんまり意識していなかったな...。 「フォークの歯はなぜ四本になったか 」...Kindleがない...! 会社に置いてあるかもしれない。

はぜさん

Frontend/Backendの連携大変、なんだかんだ画面への理解が必要、からの、やるか〜 、で、やるか〜となることがそもそもすごい。 分業がいいのか専業がいいのかはバランスの問題ですが、相互に広く理解がありつつうまく突出しているところが噛み合ってるようなのがベストなのかなぁ、など。

とくなりさん

改めて外部の視点からみたエンジニア文化を冷静にみたら オッ激しいな??? と思いました。(もうこの書き方がアレかもしれませんが) 「わからないということをオープンに」良い言葉をいただきました。そして餃子が食べたくなりました :yum:

反省

今回は練習が毎回5分きっかりかオーバーするような展開だったので本番かなり慌てすぎたような気がします。 あとテンパってうまくOKRの説明ができていなかったような...。(とはいえみなさん知ってる方が多かった) Twitterを見ても発表内容についての反応がゼロだったので色々反省です。 もっと肩の力を抜いた発表ができるように場数を踏まねば...。 踏まねば!!!

MacBookでのトリプルディスプレイをあきらめない方法

ある日、代表氏が唐突に「俺はトリプルディスプレイで仕事がしたい!」と言い出したので、適当に安請けあいしたところ、ご利用中のPC(MacBook)が仕様的にデュアルディスプレイまでしかできなかったので白目剥きながらなんとか要望に答えた話を記録しておきます。

tl;dr

次の一覧をゲットしてセットしてトリプル!!!

参考: MacBook, MacBook Air, MacBook Proでトリプルディスプレイにする方法 - Bouldering & Com.

MacBookに追加は画面1枚までしか出来ない

単純に2画面ケーブルをPCに刺せば映るっしょ!!!余裕だぜ!!!と思い込んでましたが気のせいでした。技術仕様を確認してみましょう。

f:id:beta_chelsea:20181211095544p:plain
macbook(2017)はデュアルディスプレイまでしかサポートしていない

デュアルディスプレイとミラーリング としか表記されておらず、結論としては2枚挿ししても1枚しか認識してくれません。 ちなみに自分はMacBook Proを使っているのですが、こちらは 最大2台のディスプレイ という表記となっており、特に工夫しなくても2枚の画面を利用できます。

f:id:beta_chelsea:20181214004207p:plain
最大2台のディスプレイ

Macをご利用の方は次の手順で技術仕様を確認することができます。
左上りんごマーク > このMacについて > サポート > 技術仕様(webページへ遷移します)

じゃあどうする

とはいえやっぱり出来ませんじゃベンチャー社員としては芸がないのでGoogleさんにお尋ねしたところ、次のブログ記事を発見しました。大感謝。

shrkw.hatenablog.com

冒頭に一覧したケーブル類などを代表氏に伝えると、翌々日くらいには全部届きました。Amazonさんすごい。

接続

挿し方はこうです

f:id:beta_chelsea:20181214081059p:plain
トリプルディスプレイ接続

MacBookはType-Cポートが1つしかない*1ので、アダプタ1個で給電、HDMI①、USB(からHDMI②につなぐ)を賄う必要があります。 純正じゃないものを買えばもうちょっと安上がりだったかもしれませんが、適当に買ってうまく行かず泣きを見るのはつらかったので、純正ならまぁ間違いないだろうと判断しました。

ドライバ導入

重要なのがI-O DATAさんの USB-RGB3/H なのですが、公式からはwindowsのドライバしか出ていません。 そのため、macではDisplayLink社が配布しているドライバを導入する必要があります。

https://www.displaylink.com/downloads/macos

Mac OS X のバージョンに適したものを導入する必要があります。 今回対応したいMac OS Xのバージョンが10.13.6だったので、案内に従ってドライバ4.3.1を導入します。 また、Mac OS X 10.13.4~10.13.6の場合、サイト内に INFORMATION ABOUT MACOS 10.13.4 TO 10.13.6 という見出しで案内があるため、説明に従った操作をする必要があります。 (まぁMac OS Xを最新版(Mojave 10.14)にしたらこの手順は不要らしいのですが...。)

How to enable an extended DisplayLink display on macOS 10.13.4-10.13.6 with 4.3 – DisplayLink Support

ざっくりと次の手順を踏む必要がありました。詳細はリンク先を参照してください。

  • 4.3.1のドライバをインストール
  • システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > 一般 の項目でインストールが差し止められている場合があるので許可する
  • PC再起動する
  • システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > プライバシー > アクセシビリティ で DisplayLinkUserAgent.app にコンピュータの制御を許可する
  • メニューバー*2から「個別のディスプレイとして使用」を選択

f:id:beta_chelsea:20181214010947p:plain
個別のディスプレイとして使用

点いた

f:id:beta_chelsea:20181207204201j:plain
トリプルディスプレイ

上記諸々対応することによって、無事オーダーに応えることができました。 自分もおまけでディスプレイ増設してもらってトリプルディスプレイ環境になりました。やったー!

*1:写真はモデルとして自分のMacBook ProなのでType-Cの口が2つあります。

*2:ミラーリングオプション)[システム環境設定 > ディスプレイ から「使用可能な場合はメニューバーにミラーリングオプションを表示」にチェックが付いている必要があります。だいたいの人はすでにON?